ギター

ギターを買い取る際のポイントを紹介。

下記に紹介するポイントを買い取りや処分の時の参考にしてください。

まずは電話かメールにて
お気軽にご相談ください。

簡単LINE査定

ギターを売る前に確認したいこと

  • ・ブランド名
  • ・商品名
  • ・販売年月日

上記を買い取り依頼する前に抑えておくとよいでしょう。

楽器が購入されるのは、素人用から上級者向けのものへの買い替えや、コレクションとしての購入など様々です。
ヴィンテージもありますので、人気の商品ですと使用感のある状態でも高く買取させていただきます。
また、音の出ない楽器でも買取可能な場合がございますのでぜひ査定に出してみて下さい。

ギターの種類など

ギターには下記のような様々な商品があります。

  • ・エレキギター
  • ・アコースティックギター 等

ブランドや商品の希少度により査定額は様々ですが、人気なものは高額買取の可能性があります。
中でも海外メーカーのものは査定価格が高い傾向があります。

ギター別の高額査定ポイント

ギター別に高額査定のポイントを紹介します。

・エレキギター

エレキギターは細かい傷がつきやすい商品のため、傷が少ないものが高額買取されやすいです。
海外製モデルの方が高値買取されやすいですが、日本製のものも比較的安価で人気があります。

  • 1.SGシリーズ

    エレキギターの代表的なモデルです。生産年によって価格に差がありますが、昔のモデルはコレクターも多く
    人気のギターです。
    近年のデザインはデザイン性に優れており、希少度によっても価格は変動します。

  • 2.SAシリーズ

    ボディに穴が空いたセミホロウギターです。種類が少ないので高額買取の対象となります。
    綺麗なデザインも多いので、日々のお手入れが重要となります。

・アコースティックギター

査定価格はメーカによって変動し、海外モデルの方が高値になる傾向があります。

  • 1.マーティン

    アコースティックギターの基準とされている人気の高いブランドです。
    価格は生産年や傷の状態にもよりますが、需要が高いので綺麗な状態にできれば高額買取を狙えます。

  • 2.ギブソン

    世界的に人気のブランドです。商品状態によって価格は変動しますが、
    こちらのブランドも需要が高い商品であると言えます。

  • 3.K・ヤイリ

    日本のブランドで、1つ1つ手作りで作られています。
    ハンドメイドなので買取価格も高くなりますので綺麗に保管しましょう。

ギターを高く売るには?

付属品がきちんと揃っているものの方が買取価格は高くなるので、査定前に付属品の有無を確認しておきましょう。
また、購入後すぐに使用できる状態であることが望ましいので、
ピックやチューナー、替えの弦等が不要でしたら一緒に査定に出す方が良いです。

また、買取業者が試奏できる状態の方が高額買取を望めるので、弦は張ったままで査定に出しましょう。
弦なしの場合でも、張り替えを行なった方が高値になる可能性があります。

保管方法も重要であり、弦を緩めて保管しておくのが望ましいです。
お手入れをする際は、弦や指板を綺麗に拭き、ギターの内部は固く絞ったタオルを入れて振ると掃除できます。
ケースに湿度調整剤を入れて保管するのも良いでしょう。

まとめ

ギターを売る時のポイント

  • ・ブランド名
  • ・商品名、型番
  • ・販売年月日
  • ・付属品(ケース・保証書等)の有無

この辺りを確認して、実際に査定に出す前に綺麗にお手入れしておきましょう。
保存状態の良い商品であるかが高額買取のカギです。

買取例

  • Fender japan exclusive classic 60s stratocaster C60ST

    ¥20,000

  • Fender USA Jaguar ヴィンテージ 1964年製 ジャガー

    ¥169,890

  • FERNANDES エレキギター hideモデル

    ¥12,500

  • Gibson J-45 1953年製

    ¥272,000

  • Gibson ギブソン Les Paul レスポール CLASSIC

    ¥50,000

  • レスポール LesPaul Standard 1999年製

    ¥62,830

※2020年1月現在

まずは電話かメールにて
お気軽にご相談ください。