その他

オーディオを買い取る際のポイントを紹介。

下記に紹介するポイントを買い取りや処分の時の参考にしてください。

まずは電話かメールにて
お気軽にご相談ください。

簡単LINE査定

オーディオを売る前に確認したいこと

  • ・メーカー名
  • ・商品名
  • ・販売年月日

上記を買い取り依頼する前に抑えておくとよいでしょう。

オーディオは人気メーカーだと古い物でも十分なお値段が付くことがあり、
正確な購入時期がわからなくても商品の保存状態によっては高額買取の可能性があります。
長く眠っていた物でもぜひ査定に出して見てください。
スピーカー・アンプ等欠品のない状態であることが望ましいです。

オーディオの種類など

オーディオには下記のような様々な商品があります。

  • ・スピーカー
  • ・コンポ
  • ・アンプ
  • ・ステレオ
  • ・ウォークマン
  • ・イヤホン、ヘッドフォン 等

メーカーや商品の希少度により査定額は様々ですが、保存状態が良ければ査定が高めになります。
希少なものの他には、アンティークデザインの商品も人気です。

オーディオ機器別の高額査定ポイント

オーディオ機器別に高額査定のポイントを紹介します。

・スピーカー

埃をかぶった状態のものをいかに綺麗にお手入れできるかで査定額が変わってきます。
配線等に影響が出ないよう、注意してクリーニングを行ってください。

・コンポ

使わずにタンスに眠っている可能性の高い商品です。
高値買取できなくとも、不用品回収よりお得に廃棄できる方法が査定売却です。

・アンプ

状態やメーカーによって査定額に差が出ます。
周辺機器等の付属品も一緒に査定に出すことをおすすめします。

・その他ブランド

デザインによって再び人気が出ているものもございますので、ぜひ査定に出してみてください。
宝の持ち腐れ状態のお洋服やバッグが予想以上の高額査定となる可能性があります。

オーディオを高く売るには?

ギャランティカードや外箱などの付属品も全て揃っていると査定価格が高くなります。
店頭で売られている状態に近いほど査定が高くなりますので、ご自身でのクリーニングもお願いいたします。
革製品の場合は革用のクリーナーで、金属の場合は専用のクリーナーもしくはアクセサリーショップにて
クリーニングをしておきましょう。
鞄や財布の内側、または金具の隙間なども細かい綿棒などで綺麗に埃を取り除いておくことをお勧めします。

ブランド品が高く売れる時期については一年を通してあまり変動はありませんが、
冬物のアウター等季節ものに関しては季節前(冬物は秋頃から)が高額買取のタイミングです。

商品に関係なく、ブランド品は早期売却が査定価格を高くするポイントです。
タンスの肥やしになる前に、査定に出すことをお勧めします。
またご自身の日頃のメンテナンスも大きなポイントです。綺麗に使って頂き、タバコ等の匂いにも気をつけましょう。

まとめ

オーディオを売る時のポイント

  • ・ブランド名
  • ・商品名、型番
  • ・販売年月日
  • ・付属品(ギャランティカード・外箱等)の有無

この辺りを確認して、実際に査定に出す前に綺麗にお手入れしておきましょう。
保存状態の良い商品であるかが高額買取のカギです。

買取例

  • PS-LX310BT

    ¥3,500

  • NW-S736F

    ¥1,000

  • D-NE820 B

    ¥00,000

  • RCS-U800M

    ¥500

  • TY-CDW99

    ¥2,000

  • カセットテープ

    ¥500~

※2020年1月現在

まずは電話かメールにて
お気軽にご相談ください。